24時間365日緊急時訪問対応しております。
月曜日~金曜日8:45~17:45 050-1744-8700

ご挨拶

日本は超高齢社会に突入し、国は病院から在宅でのケア、看取りへと舵をきっています。

しかし、病気や障がいをお持ちの方の中には、病状が不安定だったり、医療処置が多かったり、自宅での療養に不安を抱える方もいます。
私たちは、健康状態の観察をしながら、少しでも不安を軽減できるよう看護を行い、病気や障がいをお持ちの方が、住み慣れた場所で最後まで過ごすことができるようお手伝いをさせていただきます。ご利用者様ひとりひとりとよく話し、今までどのような人生を過ごされてきたか、どのようなことを大事にされてきたかを理解し、その人の物語を大切にしながら、ご希望に添うことができるように関わらせていただきたいと考えております。

街の看護師として、健康・暮らし・生き方を共に考える存在として地域に根ざし、誰もが住み慣れた地域で安心して過ごせる社会づくりに貢献できるよう、スタッフ一同努力してまいります。

代表取締役 小沢崇

訪問看護の内容

健康状態の観察を行います

全身状態を観察し、状態悪化がないか確認していきます。

日常生活の支援を行います

身体清拭や入浴介助、洗髪などの清潔ケアや、食事(栄養)及び排泄等の介助・教育等、日常生活の支援をしていきます。

医師の指示による医療処置を行います

胃瘻、留置カテーテル(膀胱・点滴)、ストーマの管理、床ずれなどの処置、在宅酸素の管理、人工呼吸器の管理、吸引など医療処置が必要な方の対応を致します。必要に応じてご利用者様・ご家族への教育も行い、ご家庭で管理が出来るように支援していきます。

ターミナルケアを行います

がん・非がん問わず終末期の方が最期まで自宅で過ごせるよう、痛みのコントロールや精神的苦痛の緩和等の支援をしていきます。

リハビリテーションを行います

関節の運動、筋力低下予防のための運動をはじめ、嚥下機能訓練や、排泄、歩行など日常生活に合わせた訓練を行います。

認知症のケアを行います

事故防止・状態悪化防止などの支援をしていきます。ご家族で抱えている悩みや心配事等の相談も受け、どのようにしたら良いのか一緒に考えていきます。

介護予防や病状悪化予防の視点で取り組んでいきます

ご利用者様が少しでも長い期間を自宅で過ごせるよう、予防の視点からもアプローチしていき、必要な支援を行っていきます。

家族への介護支援や相談を行います

介護方法や工夫の助言、心配事・悩み事の相談を行い、家族も安心して介護が行えるような支援を行っていきます。

事業所情報

訪問対応エリア:江東区(一部を除く)、墨田区の一部、中央区の一部

訪問看護お申込み お問い合わせ

訪問看護サービスのお申込

訪問看護サービスをご希望の方はこちらのフォーマットをダウンロード後、ご記入していただき、FAXもしくはメールにてお送りください。
FAX:03-6659-6554
MAIL:link@spinner.co.jp

フォーマットはこちら

お電話でのお問い合わせ

ご質問やご相談したい事等がございましたらお気軽にお問い合わせください。
TEL:050-1744-8700
(受付時間:月曜日~金曜日8:45~17:45
休業日でお急ぎの場合は 050-1744-8800まで)

電話をかける(平日専用)

フォームからのお問い合わせ

下記ボタンよりお問い合わせフォームページに移動していただき、項目をご記入ください。
万が一、4~5日を過ぎても返信メールがない場合には、お手数ですが直接お電 話にてご連絡をお願い致します。

フォームはこちら